石川中央魚市株式会社おかげさまで50年

採用情報 - 就職活動中のみなさんへ

石川中央魚市は、金沢市中央卸売市場を拠点とする総合水産物商社です。
当社の主な仕事は、水産品取引のスペシャリストである「セリ人」として、全国からあらゆる分野の水産品を集荷・分荷し、皆さんの食卓へ安定的に流通させることです。
近年では消費者ニーズに応える新たな商品開発、提案、販売促進といった事業も展開しており、若手社員に活躍の場が広がっています。
皆さんのアイデアとパワーを是非当社で発揮して下さい。

仕事・働き方

当社が求める人物像

  • 自ら行動を起こして周囲に溶け込んでいこうと努力できる方
  • ムードメーカータイプの方
  • 活気ある職場が好きな方
  • 地元を愛し、地域に貢献することに喜びを感じる方

Q&A

Qどんな職種がありますか? みんな「セリ」をするのですか?
大きく分けて、水産品の集荷・販売を行う営業部門職、総務、人事・経理業務などを行う管理部門職があります。営業職は全員「セリ」に携わりますが、「セリ」といっても大勢を相手に大声で行う、いわゆる「鮮魚のセリ」だけではありません。個別に商談を行う「相対」など色々な形式があり、個性に応じた選択も可能です。
Q社員研修制度はありますか?
入社後のオリエンテーションに始まり、およそ半年の期間をかけて営業の各グループをローテーションで体験してもらいます。扱っている品目の違いや販売方法の違いを理解し、先輩方の仕事の進め方などをよく見て、配属後の仕事に役立ててほしいと考えています。
Q女性が活躍できる職場ですか?
男社会的なイメージが強いですが、最近は市場で働く女性も増えてきました。当社でも女性視点のアイデアは非常に重要だと考えており、期待もしています。興味のある方はぜひチャレンジしてください。
Q魚に関する知識がないのですが、大丈夫ですか?
普段の食卓に上がるものなので、知識は案外あるものです。魚が好きである事は必須ですが、ごく一般的な知識さえあれば大丈夫です。
Q出社時間が早いと大変なのではないですか?
就寝、起床時間の変化に慣れるまではつらい時期もあるかもしれませんが、仕事をする勤務時間帯は一定なので新しい生活リズムに慣れてしまえば、かえってメリットを感じる場面も多いはずです。また、一般的な社会人と勤務時間帯がずれているので、出勤や退勤でラッシュに巻き込まれることなく快適に移動できます(笑)
Q一般的な社会人と勤務時間帯が異なりますが社員の皆さんはどのような余暇を過ごされているのでしょうか?
当社の勤務時間帯ですと、平日休日とも余暇は昼が中心になります。先輩社員の多くは午後からの時間を有効に利用し、山へ海へと出かけています。スキーやゴルフ、ジョギング、ジムトレーニングなどスポーツに励む人もいれば、図書館、映画館などに出かける人もいます。
大抵の施設は平日の昼に開いているので安く利用でき、行政や銀行の手続をしやすいことがメリットだといえます。
そんな当社での社会人生活を、ライフスタイルの一つの選択肢として考えてみても面白いと思います。